サイト開設の背景

新聞折込チラシは楽しい

お正月にはたくさんのチラシが新聞に折り込まれます。どのお店の初売りに行こうか、こんな商品も欲しいな、あっ、このお店もチラシを出したんだ、など思いながらめくっていくのは楽しいものです。
以前は地元の小さなお店もチラシを出しましたから、お正月だけでなく毎日楽しく見ることができましたが、最近は大型スーパーや家電量販店などとパチンコ店ばかりです。これでは意外な発見などはなく面白くありません。
ハイパーちらし伝説★実行委員会はインターネット上にチラシサイトを開設し、大型店だけでなく地元のお店の広告チラシも数多く掲載し、公的機関が開催するイベント、NPOの活動の紹介、コンサートやお芝居、サークル活動などのチラシも加えて、賑わいと楽しさを演出したいと考えました。
そうすることで地域内のコミュニケーションを活発化させ、中小零細商工業の活性化を実現できると考えたのです。

平成24年12月1日、上伊那地域にて試行

当初から長野県全域を対象にしたサイトにする予定でしたが、まずは実行委員会の地元である上伊那地域で試してみようということで平成24年12月1日にサイトを公開しました。
新聞折込をするような商業広告やイベントなどは格安料金で、上伊那全域の人が見るTOPページ、お店などが所在する市町村の人が見る市町村別ページ、上伊那全域の人が見るカテゴリ別ページの3か所に掲載されることとしました。
また、行政や自治会、公的団体、NPOなどが住民に知らせる内容で営利を目的としないものは地域情報として別ページに無料で掲載しました。
他にも公共職業訓練や求職者支援訓練などの国・県が実施する職業訓練についても無料で掲載することとしました。
有料掲載の料金は7日以内の掲載で1件2,000円(税別)としました。想定した経費はパート2.5名の人件費、サーバー維持費、啓発にかかる電話代・交通費、広告宣伝費、消耗品費などで年間700万円。1日平均10枚の有料掲載がなければペイできない価格水準で新聞折込の状況をみると黒字化は難しいことが予想されましたが、地方の景気が悪い中で地域の多くの零細企業にとって広告に出せる金額はこのくらいだということで決定しました。
試行開始から9ヶ月間様子を見てきましたが掲載量があまり増えず、訪問や電話での啓発と掲載データのやり取り1件1件に時間がかかりすぎて事業コストが予 想以上にかかっていました。これでは長期で継続することは難しいので、事業の仕組みを抜本的に見直した上で正式スタートすることとしました。

平成27年12月1日から掲載完全無料化!

2,000円(税別)でも掲載が困難な零細商工業者やNPO、コンサートや芝居の主催者などが掲載できるように、すべてのチラシの掲載を無料とすることにしました。これを実現するために以下の方策を実行します。
1.訪問による啓発活動は一切行いません
2.電話による啓発活動は最小限とします
3.訪問、電話によるサポートは行わず、メール・FAXに限定して回答は翌々営業日までとします
4.掲載作業はチラシ等を掲載するユーザー自身が行うものとし、実行委員会が行う場合は有料とします
5.掲載できるデータ形式はJPEGとPDFに限定します
6.ユーザー管理は最小限のことしか行いません(ID・パスワード忘れについては無料で対応しますが、メールまたはFAXでの依頼に対し翌々営業日までに回答します)
7.ユーザーが誤って削除したデータの復旧は有料にて行います
8.掲載規定に抵触するチラシデータは事務局が職権で削除しますが、削除した旨は連絡しません
9.掲載規定にたびたび違反する、または誹謗中傷、アダルト画像の掲載など悪質なものについてはID・パスワードを削除し、削除した旨は連絡しません
10.サーバーを自社サーバーから供用サーバーに変更し、通常のメンテナンスによるサーバー停止についてはユーザーに連絡しないものとする
11.広告宣伝費を縮小して経費を圧縮する代わりに、掲載する皆さんのサイトからのリンクやチラシ・ポスターへの印刷、社員への周知などによるPRを求めます。

 

ハイパーちらし伝説★は、長野県の地域活性を応援します!

Copyright©2012 All Rights reserved by Andante.